お風呂場や枕元にある大量の抜け毛。これだけで自分の頭皮がどうなってるか不安な方はかなり多いかと思います。昔はもっとボリュームあったのにショックを受けている方。私もその一人です!!日頃のケアやお薬で発毛は可能なのか一緒に理解していきましょう!

m字はげを解消するプロスカーの発毛効果とは

前頭部の髪の毛が抜けていき、額がm字型になってしまったり、頭頂部の髪の毛が薄くなることを男性型脱毛症と呼びます。男性ホルモンが過剰に分泌され、髪の毛を作るための細胞分裂が行われなくなったことが原因で起こるものです。症状を改善するために男性ホルモンを発毛を抑制する物質に変換してしまう酵素の働きを阻害するための薬が販売されています。それがプロスカーです。
もともとは前立腺肥大の治療薬として開発されたフィナステリドが配合されているのですが、フィナステリドは前立腺肥大の治療のために服用した人が副効果として発毛効果が得られたことで発毛のための薬として改めて開発されたものです。プロスカーを服用してすぐに髪が増えるというわけではありません。髪の毛は毛周期というサイクルによって発毛、成長、脱毛を繰り返しているため、長期間の服用によって効果が得られます。実際に1年間の服用で改善したと感じた人が58%だったのに対し、3年間の服用では78%の人に効果が実感できているというデータがあります。
プロスカーの特徴としては1錠中に含まれている発毛成分のフィナステリドが1日の摂取量よりも多いことです。そのため1錠飲んでしまうと過剰摂取になり、EDや性欲減退、精子の減少などの男性機能の障害が副作用として現れやすくなります。1日のフィナステリドの摂取量は1mgとされているため、フィナステリドが5mg含まれているプロスカーをピルカッターなどで4~5等分にして服用します。手間はかかりますがコストパフォーマンスは良いと言われています。
家族に妊娠する可能性のある女性や妊婦がいる場合には胎児の生殖器の異常が現れる可能性があるため、プロスカーに触れないように注意が必要です。